【PARIS】パリ聾学校生徒来日 国際交流 その10

高等部普通科1年生との交流

高等部普通科1年生との交流では、本校高等部1年生が日本のアニメを題材にした黒板アートを披露しました。また、折り紙や書道での交流も行いました。

折り紙については、本校生徒が日頃から授業で活用しているタブレッドPCに、とってもわかりやすい折り方の説明を事前につくっていました。とても丁寧に手順が作られていたので、パリ聾学校の皆さんが大変驚いていました。

各々の国の手話を覚えたり、英語を使用しながら、積極的にコミュニケーションをとっていました。


2016/04/07〜 アクセスカウンタ 

筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページ