【PARIS】幼稚部でパリ聾学校生徒との交流が行われました

4月25日金曜日、パリ聾学校の先生と生徒さんに幼稚部の授業を参観していただきました。パリ聾学校の生徒さんは幼稚部教育の質の高さを感想としておっしゃっていました。

この日は幼稚部2年生(4歳児)の3学級を参観していただきました。授業参観の後、幼稚部ホールにおいて、幼稚部3年生(5歳児)と交流を行いました。

歌と踊り“ぽんぽんぽんと はるが きた”ゲームが行われました。幼児の上手な歌と踊りに大きな拍手が起こりました。最後に幼稚部3年生が制作したプレゼント贈呈がありました。


2014/04/28〜 アクセスカウンタ

2014年のトピックスのトップページへ

トピックス全体のトップページへ

筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページへ