聴覚特別支援学校で教員免許状更新講習を受けてみませんか!

−筑波大学「附属学校実践演習」のお誘い−

2015/04/27〜 アクセスカウンタ

教員免許状更新講習は、「必修領域」を6時間以上、「選択必修領域」を6時間以上、「選択領域」を18時間以上、合計30時間以上の講習を受講・修了することになっています(平成28年4月1日開始)。

筑波大学では、この「選択領域」18時間のうち、6時間(1日分)を「附属学校実践演習」と銘打ち、11校ある附属学校で講習を受けることができるよう準備いたしました。

「聴覚に障害をもつ子どもたちの教育はどのように行われているのか具体的に知りたい」「筑波大学の特別支援学校で教員免許状更新講習を受講したい」「勤務校の近くで講習を受けたい」と考えておられる先生方は、是非、筑波大学附属聴覚特別支援学校にお越しください。


平成28年度の講習のご案内

【日程と内容】

1回目…平成28年6月25日(土)受講定員20名

締め切りました

【聴覚障害のある幼児への指導】聴覚障害児教育の専門性や指導方法を、幼稚部授業参観を通して学びます。授業参観後のグループ討議では、指導上の問題点と対応策を明らかにします。聴覚障害のある幼児への関わり方を具体的・実践的に学ぶことができます。

詳しい内容は、PDFファイルをご覧ください。


2回目…平成28年8月29日(月)受講定員30名

後日、定員の拡大を予定しています

聴覚特別支援学校の専門性を生かした実践や研究の成果を、講義及び体験から学ぶ。聴覚障害のある幼児児童生徒の発達段階を考慮した言語指導・聴覚活用・発音指導・手話等のコミュニケーション手段の概要を講習する。

詳しい内容は、PDFファイルをご覧ください。


【筑波大学の教員免許状更新講習のページ】

 http://www.tsukuba.ac.jp/community/kyouinkousyu/index.html

【問合せ先】 電話 047-371-4422(直通) 教務主任 山本 晃


【本校所在地】 アクセスマップをご覧ください。  千葉県市川市国府台2丁目2−1


過去の講習の様子をご覧ください。

 2009(平成21)年12月の講習  2010(平成22)年12月の講習
 2011(平成23)年8月の講習  2011(平成23)年6月(幼稚部)の講習
 2012(平成24)年6月(小学部)の講習  2012(平成24)年8月の講習
 2013(平成25)年6月(中学部)の講習  2013(平成25)年8月の講習
 2014(平成26)年6月(高等部)の講習  2014(平成26)年8月の講習
 2015(平成27)年7月(専攻科)の講習  2015(平成27)年8月の講習
     

筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページへ