附属聴覚・日出学園連合チームが善戦しました

連合チーム結成(2012/09/19)  江戸川河川敷で練習(2012/09/26)  連合チームが善戦(2012/10/03)

台風一過の秋晴れの抜けるような青空のもと、第53回秋季千葉県高等学校軟式野球大会青葉の森野球場で行われました。本校高等部野球部は、同じ市川市内にある日出学園高等学校との連合チームで出場しました。

1回表、いきなり3点を失いましたが、チームワークで必死に相手チームに挑み、その後、互角の勝負ができました。

3回裏、ツーアウト後、一塁走者が盗塁を決め、次の打者が打ったボールは、執念が乗り移ったかのように難しい回転がかかり、相手チームのミスを誘い、連合チームの初得点となりました。6回裏には、先頭打者のセンター前ヒットを皮切りに、続くバッターも内野安打を放ち、2点目を取りました。その後、内野安打で出塁した一塁走者の盗塁や相手チームのエラーもあり、3点目を取りました。

7回裏には、選球眼よく四球を選んで出塁、その後、バント、内野安打、盗塁がからみ、続くバッターが右中間を破るタイムリーツーベースを放ち、2点を取りました。最終回にも粘りを見せ、粘りに粘った末のデッドボール、セーフティーバント、内野安打で6点目を取りました。

試合終了後、スタンドの外で、本校と日出学園の生徒達がさわやかな笑顔で握手し合っていた姿が印象的でした。限られた期間での連合チームでしたが、お互いの学校のことを知り、お互いのことを知るきっかけとなった日々でした。今後、同じ市川市のチームとして、良きライバルであり、良き仲間であり続けたいと生徒達は思ったようです。


2012/10/03〜 アクセスカウンタ

2012年のトピックスのトップページへ

トピックス全体のトップページへ

筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページへ