筑波大学附属聴覚特別支援学校 歯科技工科 

2年生 プレゼンテーション実践

11月28日(水)に、歯科技工科の2年生のプレゼンテーション大会を開催しました。

「歯科技工情報活用」の授業内で、これまでに学んだ歯科技工の専門知識からテーマを設定し、1年生に対して分かりやすく、かつ正しく伝えることを目標に、プレゼンテーションソフトで資料を作成し、発表に臨みました。


2年生たちは資料の作成や発表を通して、歯科技工知識の理解がより深まったようです。
これからも、歯科技工の専門家として、きちんと説明できる知識を身に付けていってほしいと思います。



歯科技工科トップページへ