欅祭のテーマ 存在 〜shining〜 中・高(普・専・歯) 文化祭委員会 一同

「存在」。

皆さんは「存在」という言葉から何を連想しますか?

最近、ニュース等でよく報道されているいじめや自殺に関すること、また、それを取り巻く様々な社会の問題がクローズアップされています。自分が「存在」すること、家族や友達などの「存在」、その意味を考えるのはまさに今なのではないでしょうか。

そして、その存在が「shining(輝いている)」。つまり、一人ひとりの存在が輝いていることによって、この世の中も輝くのではないかという意味が込められています。文化祭を通して、「存在」について深く考える良い機会にしていきたいと思います。

欅祭にむけて  心という存在  学校長 原島 恒夫

今年もまた欅祭の日がきました。今年のテーマは「存在」です。重いことばですが、あらためて考えてみると私たちの身近な日常そのものが「存在」なのです。

ところで、みなさんは宇宙の大きさというものを考えてみたことがありますか。無限の宇宙の大きさに比べてみたら、私たちの住んでいる地球などは、限りなく小さな塵にすぎないのです。また、永遠という時の長さについて考えてみたことがありますか。永遠の時間に比べたら、私たち人類、あるいは私という人間は、ほんの一瞬、現れては消えてしまう存在に過ぎないのです。人間の存在とは何と小さくはかないものなのではないでしょうか。でも考えてみてください。そんな小さな存在が、無限に大きな宇宙について考えることができるのです。永遠に長い時間というものに思いを巡らしているのです。もしこの人間(私)という観測者が存在しないとしたら、この無限の宇宙の存在、永遠の時間はどんな「意味」をもつといえるのでしょうか。

もうひとつの「存在」について考えてみましょう。私たちの「心」です。最近、「うた魂(たま)」という映画を観ました。歌を歌うことが大好きな女子高生(かすみ)は合唱部で元気に活動していました。ところが、あるとき、思いを寄せている男子生徒から、歌っている顔が「産卵中の鮭の顔(口を大きく開けておかしな顔)」といわれてしまい、大変ショックを受け、自信をなくしてしまい、歌を歌うことをやめてしまいます。しかし、実は、かすみも、かつて知らないうちに他の女の子の心を傷つけてしまっていたことに気づくのです。かすみは様々な人との出会いの中で、次第に人の心を思いやることを学び、合唱にとって、とても大切な「心」を成長させ、自信をとりもどしていく、というストーリーでした。私たち人間には、人を思いやる、とても大切な「心」があります。そして様々な感動、失敗や人との出会いの中で、この「心」を成長させていくのです。この「心」こそ、宇宙をも包み込むほどの大きな輝く「存在」なのではないでしょうか。

みなさんも、欅祭で、一人一人の「心」そして「存在」を輝かせてください。

文化祭によせて   文化祭委員長(教員) 金子 俊明

文化祭のテーマについて、ここ数年の変遷を振り返ってみます。「つながり」(2008年)、「Home 〜私たちの幸せ〜」(2009年)、「道標(みちしるべ)」(2010年)、「Life」(2011年)、「革新」(2012年)と、その時々の世相を反映させながら、私たちの内面にも着目したテーマが並んでいます。そして、2013年のテーマは「存在〜shining〜」。哲学的な視点が加わりました。

急速に変化する現代社会の中で、本質的なものを見つめることが求められます。

変わらないものには存在感があるといえるでしょう。それぞれの団体がテーマに対してどのように迫っているのか、取り組みの様子をぜひご覧下さい。児童・生徒・学生の皆さんにとっては、協同して取り組むことが文化祭の思い出のきらめきとなることでしょう。日本にとって、今年は7年後の東京オリンピックに向けてのスタートの年となりました。今年の文化祭も「みんなで創り上げる文化祭」にしたいものです。

存在 shining!!   生徒会 文化祭委員長  竹田 凪沙

今年の文化祭のテーマは 「存在〜 shining 〜」 です。

“我々はこの世の中でどのような存在なのか” ―そして身の周りにいる人たちの存在―

普段、私たちはあまりそのことについて考える機会はないでしょう。この文化祭の展示、発表などをご覧頂いて、存在について何かを得られることができたら幸いです。

そして,私たち文化祭委員会とともに生徒のみんなもここまで一意専心、準備して参りましたので、25年度の”欅祭”をぜひ最後までお楽しみください。後夜祭では,お客様にも楽しんでいただけるように趣向を凝らしていますので、是非ご来場下さい。

会場配置図

展示室一覧

体育館 催物 11月2日

9:00 9:50 文化祭委員会 開会セレモニー
10:00 10:30 中2学年会 劇 : 『真間の手児奈』
10:40 11:25 中3学年会 劇 : 『カラフル』
11:35 12:05 ビジネス情報科 映画 : 『空を見上げて』
         
13:00 13:45 高2学年会 映画 : 『 A I 』
13:55 14:40 高3学年会 映画 : 『45°のキセキ 〜 白球がつないだ9人の夏 〜』
14:50 15:35 高1学年会 映画 : 『 アナザーワールド もう1つの世界 』
         
16:10 17:30   ファッションショー リハーサル

体育館 催物 11月3日

10:20 11:05 高1学年会 映画 : 『 アナザーワールド もう1つの世界 』
11:10 11:55 高3学年会 映画 : 『45°のキセキ 〜 白球がつないだ9人の夏 〜』
12:00 12:45 高2学年会 映画 : 『 A I 』
12:50 13:20 ビジネス情報科 映画 : 『空を見上げて』
13:25 14:10 中3学年会 劇 : 『カラフル』
14:15 14:45 中2学年会 劇 : 『真間の手児奈』
15:00 15:40 生活造形コース ファッションショー
16:00 17:00 文化祭委員会 後夜祭

多目的スペース 催物 11月2日

10:40 11:25 高2学年会 映画 : 『 A I 』
11:35 12:20 高3学年会 映画 : 『45°のキセキ  〜 白球がつないだ9人の夏 〜』
13:00 13:50 高1学年会 映画 : 『 アナザーワールド もう1つの世界 』
13:55 14:40 ビジネス情報科 映画 : 『空を見上げて』

多目的スペース 催物 11月3日

10:45 11:30 高2学年会 映画 : 『 A I 』
11:35 12:20 ビジネス情報科 映画 : 『空を見上げて』
13:00 13:45 高1学年会 映画 : 『 アナザーワールド もう1つの世界 』
13:50 14:35 高3学年会 映画 : 『45°のキセキ  〜 白球がつないだ9人の夏 〜』

開会セレモニー 11月2日

文化祭委員会 一同 (体育館)

始まりの鐘がなった―――――

静かな会場に鳴り響く開演のブザーで幕は開く。

『始まりのSHOW…始マるヨ?』 “存在”――今日一日限りのこのイノチ。

“shining”――皆様の為に、僕たちの為に。皆が輝き続けられるように。

その目ニ焼き付けさせルほど僕タチ…輝いテみせル、ネ。


第25回ファッションショー 生活造形コース 11月3日

今年もファッションショーを開催します!

この一年間に生活造形コースで製作した様々な服を披露します。その他にも楽しんでいただける内容をいろいろ準備しています。さらに、中学部3年生・高等部2年生の家庭科作品も発表します。

可愛い幼稚部の子供達、たくさんのモデルの皆さんと一緒に、心に残る楽しいファッションショーにしたいと思います。ぜひ、見に来てください。お待ちしています!

(体育館)

文化祭委員会 後夜祭 11月3日

皆、あつまれー!文化祭の締めくくりといえば楽しい後夜祭、今年は仮装Partyだ!

クイズだって皆で楽しめるように用意したヨ!皆も一緒に答えてみてネ!

そしてそして!ギャラリーの皆さんには入場時に配るシールでそれぞれのグループの仮装の判定をしてもらいマース!詳しいことは会場で!

最後は「SHOW」じゃなく「Party」!

皆で楽しみましょウ!

(体育館)

幼稚部 −富士山とみんなのいえ−

世界遺産に登録された富士山。

その富士山よりも高い高い「みんなのいえ」を、ようちぶの3ねんせいは作っています。みんなの好きなものが、たくさんつまったステキないえを、ぜひ見にきて下さい。

(高等部棟2階)


小学部 − ぎょ・ギョ・魚〜ん −

小学部の展示は図工作品を中心に、各学年が同窓会賞を目指して発表します。5・6年の家庭科の授業で制作されたものやクラブ活動で制作したものなども展示します。見どころは・魚クンをテーマに、各学年が魚の生態や漁法など興味深いイメージを表現しています。また恒例となったパネル壁画は4年・5年・6年が学年共同で描きます。テーマも魚にしぼって制作しています。どうぞお楽しみにご覧下さい。

(小学部棟3階)

   

中学部

今年の中学部は元気なメンバーが41名、学年ごとに話し合いを重ね、みなさんに楽しんでいただけるように頑張っています。

1年生は松本城をテーマにした教室展示、2・3年生は体育館で劇を発表します。

その他、夏休みの自由作品や生徒会関係の展示、交流を続けている市川一中の生徒作品展示もあります。是非見に来てください。

中学部1年 学年会  − THE☆ 松本城 −

 私たちは林間学校で長野県の松本城を見学しました。この目で見たその時代ならではの知恵や工夫などをみなさんに知ってもらいたいと思いました。

文だけではなく、実際に城にあるものを再現した模型や松本城ができた時代のジオラマ、クイズなどをご用意しております。

楽しめるような展示になるよう頑張ってきたので、ぜひいらしてください。

いつ来るの? 今でしょ!

  

(中学部棟1階)

中学部2年 学年会  −『真間の手児奈』−

私達は1年生の時から「地域学習」に取り組んできました。その中で万葉集に残されている『真間の手児奈』は、地域の人々に愛され親しまれていることを知りました。

貧しいけれど美しい手児奈を、男性達は身分に関係なく愛しました。争うことを悲しく思う手児奈の優しく控え目な人柄が後世の人々にも愛されるのでしょうか。

さて、私達の『真間の手児奈』をゆっくりご覧ください。

(中学部棟2階)

中学部3年 学年会  −『カラフル〜かけがえのない僕・私〜』−

私たち中学部3年生は、森絵都さんの小説『カラフル』を原作にした劇を行います。

この作品のテーマは、今の自分の殻に閉じこもらず、自分という存在を見つめ直し、自分の持っているたくさんの「色」つまり、可能性や特徴を見つけようということです。

人は誰でもたくさんの「色」を持っています。

劇を見てくださった人に、新しい自分を見つけるきっかけを与えられたらと思います。ぜひご来場ください。

(中学部棟3階)

中学部生徒会

中学部の生徒会は、中学部棟2階で展示を行います。役員会・各委員会(保健・行事・報道・図書)の活動内容、部活動(野球・卓球・陸上・バレー)のメンバー紹介や対戦成績、練習内容の紹介などがあります。

ぜひ見に来てください。たくさんのご来場をお待ちしています。

(中学部棟2階)

高等部

人間とは何か?自分とは何か?考えれば考えるほど不思議さは増すばかりです。人類の永遠のテーマと言ってもいいでしょう。画家のゴーギャンは「われわれはどこから来たのか、われわれは何者か、われわれはどこへ行くのか」という作品を遺しています。作品の解釈は批評家によってまちまちですが、私は人間賛歌の絵だと思っています。地球上に一個の生命として自分が存在するということだけでも素晴らしいことだと思うからです。今という時代を力の限り生きる。苦しくても生きる。それが輝きです。今年の展示も期待できそうです。

高等部1年 学年会  − 証 〜ココニイル〜 −

黒崎悠馬は、不幸体質であることを除けばどこにでもいる「平凡な少年」だった。しかし、ある日ふとしたきっかけからこの世界と別のもう一つの世界に迷いこむ。その世界は元の世界と似ていたが、全く同じではなかった。何かが欠けていた。悠馬はその欠けている「存在」を見つけ出し、自分を変えることはできるのか?

ファンタジーと現実が交錯するとき、新たなる「学園ドラマ」が動き出すー?

(高等部棟3階)


高等部2年 学年会  − AI −

毎年行われる本校の大イベント、文化祭。今年もその文化祭に向けて着々と準備を進めてきた高2学年会。

しかし、ある生徒Mが悪ふざけをしたことをきっかけに次々と怪奇現象が起こっていく…!

その背景には30年前に起こった悲劇と少女「アイ」の姿が。

仲間割れする高2学年会、そこに忍び寄っていく謎の影。30年前の悲劇の真相とは?高2学年会の運命はいかに!?

(高等部棟3階)

高等部2年 総合学習  − 沖縄 −

私たち高2は来年2月、修学旅行で沖縄に行きます。しかし、私たちは、沖縄について、まだよく知りません。

そこで私たちは、各自様々なテーマで、沖縄のことについて調べ、レポートを作りました。

さらにそのレポートを一枚の模造紙にまとめました。皆様、ぜひ私たちの血と汗と涙の結晶をご覧ください。

高等部棟2階でお待ちしております。

(高等部棟3階)

高等部3年 学年会  − 扉 −

私達は来春卒業します。「扉」を開け、聾学校から新たな世界に向かって一歩を踏み出します。

今回は、その「扉」を開けて歩んでいく時に必要な力や心構えとは何か、スポーツを通して考えてみることにしました。

卒業後も「競技者」として生きている先輩方、聴者の高校生、聾学校や大学への先生方へのインタビューを行い、展示や映画制作を行いました。

高3の総力を結集した見応えのある展示や映画を是非、ご覧下さい。

(高等部棟3階)

高等部3年 総合学習

高3の「総合的な学習」では、自分が興味・関心のあることや、今後も学び続けたいと考えていることなどからテーマを設定し、意欲的に研究を進めています。

研究分野は工学、数学、社会学、教育学、文学、生活科学、芸術学、理学、看護・保健学、総合科学、歴史、芸能、音楽と多岐にわたり、研究方法も文献調査、アンケート調査、聞き取り調査などさまざまです。

高3生25名の各研究の中間発表をぜひご覧ください。

(高等部棟3階)

高等部 普通科生徒会  − 筑波の果てまでイッテQ! −

筑波の果てまで歴史を追い求めよう!今年は第一回から今年までの欅祭を生徒会特派員が調査!同窓会会員の皆様方にアンケートのご協力を頂き、それを元にして学校にある資料を調査し、年表やまとめを作成しました。

在校生の私達も知らなかった新事実もあり、見て損はないと思います!

また生徒会が今夏行った国府台高校との交流についてのまとめや学校紹介のビデオも展示します。どれも見ごたえのあるものなのでぜひご覧ください!

(高等部棟3階)

高等部 家庭科作品展

今年も素敵な作品展を開催中!

お薦めは、高等部2年生が製作したカラフルなパンツ達。一生懸命頑張った力作です。夏をイメージした個性的なコーディネートをファッションショーで発表しますので、ぜひ見に来てください。

そして、みんなで協力して取り組んだ、昨年度の調理実習風景も紹介しています。とても美味しく作ることができました。

日頃の成果をゆっくりとご覧ください。

(高等部棟2階廊下)

高等部美術部 − my color −

今年度の美術部のテーマは「my color」です。

今年の全体テーマである「存在〜shining〜」に沿って部員一人一人がそれぞれの個性を出し、自分を存在させてくれるもの(自分の好きなモノ、宝物、思い出の品etc)を箱に詰めて並べます!

また今年も高校生国際美術展の出品作品や、文化祭に向けて制作した個人作品を展示します。場所は高等部棟1階多目的実習室です。ぜひお立ち寄りください!待っています!

(高等部棟1階)

ビジネス情報科 1年&2年 − 空を見上げて −

主人公である宮ア空は、高校まで聾の世界で過ごしてきたので、今度は健聴の世界に挑戦しようと思い、一般の専門学校に入る。しかし、簡単に健聴者の中に溶け込むことはできなかった。空は悩み続けながらも決してあきらめなかった。壁にぶつかりながらも前へ前へ進んでいく。

さて、空は周りの人たちとうまくやっていくことができるだろうか…。

(高等部棟4階西)






造形芸術科

造形芸術科では、各コースの専門科目だけではなく、全員が同じ内容を学ぶことができる共通科目があります。

この展示では共通科目で制作した作品をたくさん展示します。また、校外体験学習で制作した切り子も展示します。

専攻科6名と高3選択生の個性豊かな作品をぜひ見に来て下さい。

(高等部棟3階4階)

造形芸術科  − 美術・デザインコース −

デザインコースでは、ビジュアルデザイン(平面)、プロダクトデザイン(立体)、デッサンを中心に学んでいます。

4名という少人数ですが、それぞれが幅広くアイディアを練り、個性的で魅力のある作品を一所懸命制作しました。

普段の授業作品に加えて、展覧会に出品した作品、美術コースの油絵も一緒に展示します。

さらに、恒例となった似顔絵コーナーを今年も行いますので、お楽しみに!!

(高等部棟4階)

造形芸術科  − 生活造形コース −

生活造形コースでは、染織や被服製作、手芸などを学んでいます。今年は専攻科生が2名と少人数ですが、1つ1つの作品を一生懸命最後まで作り上げてきました。

市川市美術展や市川市手工芸展の受賞作・入選作も展示します。

11月3日は、ファッションショーを行うため、展示は2時で終了となります。お早目にご覧ください。

(高等部棟3階)

専攻科生徒会  − 専攻科生徒会へようこそ −

今年は、車いす整備交流会やプレゼンテーション大会などの行事の様子や2020年東京オリンピック招致の手紙を展示しています。

また、専攻科全員の個性が伝わる自己紹介を展示しています。

ごゆっくりご覧ください。お待ちしています。

(高等部棟4階廊下)

歯科技工科

歯科技工とは…歯科医師の指示により、歯の詰め物や被せ物、そして入れ歯などを作ったり修理をする職業のことです。

世間一般ではあまり知られていない職業かもしれませんが、歯科技工士という『存在』があるからこそ食事をおいしく食べることが出来、健康で楽しい毎日を過ごすことができます。

文化祭をきっかけに歯科技工の存在を知らせることが出来たらいいなと思っています。

みなさん是非歯科技工科へ!!  Shining 歯科技工科!!

歯科技工科 展示  − 輝け! デンタルテクニシャン −

歯科技工科棟二階の自由創作ゾーンでは、各学年の学生が考えたオリジナリティ満載の面白い製作物や研究発表などを展示しております。

コンテストを行いますのでお気に入りの作品に出会った方は投票にご協力いただきますようお願いします。

三階では、各学年が授業で一生懸命作った血と汗と涙の結晶を展示しております。今年は学生による実技デモンストレーションもやります!!

(歯科技工科棟2階3階)

歯科技工科 体験コーナー

今年の体験コーナーは、「みんなワクワク! 射的deゲット」・「上手に指型とれるかな!?」・「キラキラの歯を作ってみよう!」です。

とても楽しい体験、遊びが出来ると思いますので是非みなさんお立ち寄りください!

11月2日 10:00〜12:00 (各回30分前受付終了)
13:30〜14:30  
11月3日 9:30〜12:00  
13:00〜15:00  

(歯科技工科棟2階)

歯科技工科 喫茶コーナー

今年の喫茶コーナーはなんと…『早つまみ食い競争』が行われます!! 盛り上がること間違いなし!!

セルフサービスです。お菓子や飲み物も用意してあります。ごゆっくりくつろいだりお喋りして楽しく過ごしてください。

 喫茶コーナーの開設時間は

     11月3日 10:00〜15:00

   *3日のみですのでご注意下さい。

ダンスもビデオで上映しますので,是非ご覧ください。

(歯科技工科棟4階)



寄宿舎

寄宿舎は、北海道から宮崎までの41名の舎生が一つ屋根の下で有意義に暮らしています。出身地や年齢も違い、個性豊かな人が集まり、色々な考えを持った人ばかりです。

保護者、先生、通学生の方々は、寄宿舎で舎生が一日の生活をどう送っているのか、年間行事は何があるのかなど知りたいと思います。舎生一同が皆様に寄宿舎について、楽しく知ってもらえるように一生懸命話し合い、準備を進めてきました。是非、来てください。

(高等部棟3階)





発音  − 発音チェック −

歯科技工科棟1階の研修室で、あなたの発音の明瞭性をチェックしています。

得意な音や苦手な音を確かめるチャンスです。関心のある人は是非お立ち寄りください。

結果の秘密は厳守しますので、ご安心ください。以前、やったことのある人は、今年もやってみて、結果を比べてみてはいかがでしょうか。

両日とも、午前10時〜12時に行います。

(歯科技工科棟1階)

同窓会

喫茶店

11月3日の一日限定のオープンです! 直に汲んできた天然水で丁寧に淹れた、極上の一杯をいかがですか?

(高等部棟2階)

企画展示

母校設立の功労者、山尾庸三子爵の生涯・業績の紹介、同窓会の歴史、全国で活躍する卒業生の紹介などを展示しています。目玉は野呂&那須副会長のミニ講演です! ぜひ見に来てください!

(野呂10時〜、13時〜 那須11時〜、14時〜)

(高等部棟2階)

中庭テント

コーヒー販売と入会受付、販売などをやっています。また、交流スペースもありますので、卒業生の先輩や仲間たちに会えるかも?お気軽に覗いてみてください。

鴻友会(こうゆうかい)  − 卒業生親の会 −

鴻友会[コウユウカイ]をご存知でしょうか。

PTA、同窓会、そして鴻友会と本校に関係する大きな会があります。

鴻友会は卒業生の親と教職員でつくる会(会員数約900名)です。卒業後のPTA後援会といえる会で、卒業生の支援活動を主たる目的としています。

今年も鴻友会紹介コーナーを設けます。このコーナー展示をご覧いただき、鴻友会について少しでもご理解いただければと願っています。

(高等部棟3階)

PTAバザー 11月3日 10時〜12時まで

中庭(雨天時は小学部校舎内)にて開催します。古本・日用雑貨・食料品また、お母様の方の愛情たっぷり手作り品も販売いたします。是非、このチャンスを見逃しなく! あなたの欲しかったものが手に入るかも…!?

同時開催の子どもバザーでは、文具・おもちゃの販売。楽しいゲームや工作コーナーがあります。皆様お誘い合わせの上、お越しいただき楽しい文化祭のひとときをお過し下さい。

なお、小銭のご用意もお願いいたします。





バザーマップ − 晴天用 −

バザーマップ − 雨天用 −

PTA子どもバザー − バザー・ゲーム −

みんなが楽しみにしていた文化祭。今年のゲームコーナーは、4種類です。

『ぱっくんキャンディ』 キャンディを投げてなめこ達を満腹にさせよう。

『玉運び』 スプーンに玉をのせてゴールを目指す。落とさずに運べるかな。

『チョロQF1カーリング』 チョロQをうまく走らせて高得点をねらおう。

工作コーナーでは、チラシでけん玉を作ります。作ったけん玉で遊んでみよう。ごほうびが待っているよ。みんな遊びに来てね。

PTA食堂

11月3日、今年も中庭のPTA食堂でお母様、お父様方が笑顔で皆様をお迎えします。(雨天時は会議室、職員玄関内、高等部・中学部棟連絡通路に開設する予定です。)

ご予約いただいたお弁当、サンドイッチ、パウンドケーキの他、模擬店にもたくさんのメニューを用意してお待ちしています。

さあ、さわやかな秋空の下、おいしいものを味わい、満ち足りた気分で文化祭を楽しみましょう。

〈主な販売品目〉

・クック丸栄  各種お弁当
・パン工房ルチア 各種サンドイッチ類
・オランダ家 季節限定の和菓子・洋菓子各種
・国府台商店街 焼きそば(\300)、フランクフルト(\150)、
焼き鳥(\100)、わたあめ(\100)、磯辺もち(\100)
・たこやきの高橋 たこやき(7個 \300)、唐揚げ(1カップ\300)
・小島乳業 アイス(\120)、緑茶、ジュースなど(各\100)

PTA食堂からお知らせとお願い

(1)食堂は、11月3日、午前10時30分から午後2時まで開設します。模擬店は午前10時頃、オープンの予定です。
予約の食券をお持ちの方は、午後1時までに必ず現品とお引き換え下さい。なお、午後1時半を過ぎても引き換えのなかった予約品については、処分販売させていただきますので、ご了承下さい。

(2)弁当の空容器など、ゴミの分別回収にご協力をお願いします。

 


筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページへ