令和元年度幼稚部修了証書授与式

3月18日(水)に令和元年度幼稚部修了証書授与式を挙行いたしました。本年度は、社会情勢を鑑み、臨席者を限定したり、式次第を工夫したりして行いました。本年度は学校で式典に向けた練習がほとんどできませんでしたが、全員姿勢良く、とても立派な態度で修了証書を受け取ることができました。子どもたちの力に改めて感心しました。また、場をわきまえた表情から一人ひとりの成長を感じました。学校長からは、「4月から小学生になりますね。たくさん勉強して、たくさん遊んでください。」という言葉がありました。そして、大きな拍手の中、皆晴れ晴れとした顔で修了証書を持って担任の先生といっしょに退場していきました。


2020/03/18〜 アクセスカウンタ 

筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページへ