特別支援教育総合研究所
令和元年度 第1期特別支援教育専門研修員 学校参観

10月25日(金)に独立行政法人国立特別支援教育総合研究所の研究員の方、研修員の方、あわせて24名が本校を訪れて研修されました。研修員の方は、長期に研究所で研修されている全国各地の特別支援学校の教員の方です。あいにくの雨でしたが、1日かけて本校の教育活動や施設を熱心に参観してくださり、多岐にわたるたくさんの質問をしていただきました。幼稚部の教員と指導についてやりとりをしていただく場面もありました。

本校高等部の生徒がALT(外国語指導助手)とタブレットを用いて英語で楽しくやりとりをする様子やすれちがう生徒が進んで挨拶をする様子をご覧になり感心してくださいました。

本校の使命の一つに「現職教育の実施」があります。研究所で研修を積まれ、いずれそれぞれの現場に戻られて活躍される先生方に本校での教育実践から指導のヒントを得て頂けましたら幸いです。


2019/10/29〜 アクセスカウンタ 

筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページへ