愛知教育大学学生 学校参観

2月28日(木)に愛知教育大学の先生方、大学生,大学院生、あわせて14名が本校を訪れました。あいにくの雨空でしたが、何らかの形で聴覚障害教育に携わることを目標とする学生の皆さんというだけあって、メモを取りながら、大変熱心に本校の教育活動を参観していました。

幼稚部から高等部専攻科、寄宿舎までを見て、コミュニケーション方法、進路や交流活動などについていろいろな質問をしていました。また、幼児児童生徒の学習の様子を熱心に見て、「ことばを丁寧に指導している様子がよく分かりました。」と感想を述べていただきました。

いつか教員になられて、本校で行われる研修会等でお会いできることを楽しみにしております。


2019/02/28〜 アクセスカウンタ

筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページ