造形芸術科研修旅行(3日目)

研修旅行三日目も好天に恵まれました。

東大寺の鹿たちに出迎えられ、大仏殿を拝観後は二月堂や鐘楼、大仏殿が見下ろせる場所など思い思いの場所で最後の油絵制作に取り組みました。

途中、この春奈良に移ってこられた先生も訪れてくださり、交流のひとときをもうけることができました。

夜の反省会では研修旅行について「今までで一番時間が早く過ぎるのを感じました」という声があり、制作に集中していた様子がうかがえました。 明日は奈良国立博物館周辺のスケッチと特別展を見学する予定です。


2017/05/24〜 アクセスカウンタ 

筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページ