平成29年度 第2学期終業式

12月22日(金)、2学期の終業式が行われました。学校長 原島 恒夫 先生がお話されたことをご紹介いたします

幼稚部

きょうで 2がっきが おわります。

みなさん、2がっきは どうでしたか?

あしたから ふゆやすみに なります。

これはなんでしょう?

もちつき

ぞうに

こま

かがみもち

かどまつ

おしょうがつは、おいしいものを たべたり あそんだりして げんきに すごしてください。

ところで、 かぜを ひかないためには どうしたらいいでしょう?

マスクを したり、てを よく あらいましょう。

ふゆやすみ、そとは さむいですが、いえの なかにばかり いないで、そとでげんきにあそんで じょうぶな からだを つくりましょう。

おかあさんや おとうさんの いうことを よくきいて あそんでください。

かぞく みんなで たのしく すごして ください。

それでは、1がつに また げんきに がっこうに きてください。

小学部

きょうで 2がっきが おわり、あすから ふゆやすみ です。

2がっきは どうでしたか?

たいいくさい、ぶんかさい、みんなで がんばりましたね。

ところで、こうちょうせんせいは、11がつに アメリカがっしゅうこくの  シー・アイ・ディー それから ムーグセンター という ろうがっこうに いって きました。

アメリカの セントルイス です。

はねだくうこうを 11月24日の ごぜん 10:35 に しゅっぱつし アメリカの シカゴには なんと 11月24日の ごぜん 7:25 に とうちゃくしました(タイムマシン?)。

それから ひこうきを のりかえて セントルイスに とうちゃく しました。

こんかいの メンバーと シー・アイ・ディーの ひとです。

ようちぶでは、わたしたちの がっこうと おなじように こどもたちが べんきょうして いました。

しょうがくぶも みんな がんばっていました。

がっこうのなかで ほちょうきや じんこうないじの ちょうせいも おこなって いました。

セントルイスの ろうがっこうでは、じんこうないじが ふきゅうして いるようでした。

よそういじょうに アメリカがしゅうこくの たべものは おいしかったです!!

これからの せかいは、どんどん みじかに なっていくでしょう。

にほんご だけでなく えいごも ひつような じだいが まじかです。

また、かいがいの ひとたちは にほんの れきしや ぶんかに きょうみを もっていますので にほんの ことも たくさん べんきょう しましょう。

それでは、1月に また、げんきな かおを みせて ください。

へいせい 29ねん 12がつ22にち
がっこうちょう はらしま つねお

中学部・高等部(専攻科を含む)

今日で2学期が終わり、明日から冬休みがはじまります。

2学期はどうでしたか?

体育祭、文化祭など、みんなで協力し合い、頑張りましたね。

勉強の方はどうでしたか?

ところで、校長先生は、11月に アメリカ合衆国の シー・アイ・ディー それから ムーグセンター という聾学校に行ってきました。

アメリカのセントルイスです。

羽田空港を11月24日の午前10:35 に出発し アメリカの シカゴには なんと11月24日の午前7:25 に到着しました(タイムマシン?)。

それから 飛行機を乗り変えてセントルイスに到着しました。

今回のメンバーとシー・アイ・ディーの人です。

幼稚部では、私たちの学校と全く同じように子ども達が頑張っていました。

小学部でも一生懸命勉強していました。

学校の中で、補聴器や人工内耳の調整もおこなっていました。

セントルイスの聾学校では、人工内耳が普及しているようでした。

予想以上に、アメリカ合衆国の食べ物はおいしかったです!!

これからの世界は、どんどん身近になっていくでしょう。

日本語だけでなく英語も必要な時代が間近に迫ってきました。

また、海外の人たちは日本の歴史や文化に興味をもっていますので日本のこともたくさん勉強しましょう。

冬休み中は、勉強はもちろん、体を鍛えておくこと、健康管理、規則正しい生活を心がけてください。

それでは、1月にまた元気な顔を見せてください。

平成29年12月22日
学校長 原島 恒夫


2017/12/22〜 アクセスカウンタ 

筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページへ