第23回夏季デフリンピック競技大会サムスン2017
男子バレーボール代表選手訪問

11月3日、本校文化祭で同窓会の催し物として、第23回夏季デフリンピック競技大会サムスン2017(トルコ、2017.7.18〜30開催)男子バレーボール代表選手の本校卒業生信田光宣さん、成木俊介さんの講演が行われました。講演に先立って、お二人は藤井同窓会長とともに本校校長、本校評議委員の皆様を訪問しデフリンピックの報告をされました。

午前中は、同じくデフリンピックマウンテンバイク代表選手(銅メダル)の本校卒業早瀬久美さんとともに本校卒業生工藤浩太さん他1名の方が競技自転車の展示と実演を行ってくださいました。

皆様の活躍で今後もデフリンピックをますます盛り上げてくださると思います。


2017/12/13〜 アクセスカウンタ 

筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページ