造形芸術科・ビジネス情報科

千葉県社会保険労務士会による「出前授業」

講演テーマ「社会人を目指す皆さんへ」

6月24日(金)専攻科造形芸術科・ビジネス情報科の生徒を対象に、千葉県社会保険労務士会による「出前授業」が行われました。今回講師として、進藤社労保険法務士事務所の進藤澄男様(特定社会保険労務士)をお招きし、「社会人を目指す皆さんへ」というテーマでご講演頂きました。

身近な例をもとに、生徒への質問も交えながら、下記の項目について詳しくご講話頂きました。社会人を目指す生徒たちは、とても熱心に受講していました。

今回ご講話いただいた主な項目

「社会人とは自分の力で生きていく人です」「会社に入社することは契約です」「契約のための合意は慎重に」「契約は自由、規則は平等」「社会保険の加入も確認しましょう」「賃金を払ってくれなければ労働基準監督署へ」「セクハラを受けたら労働局へ」「解雇されたら労働局や社会保険労務士会の相談窓口へ」「つらいことは一人で悩まないで」「会社勤めする場合のキーワード」「公的相談機関の連絡先」

今回、大変お世話になりました「千葉県社会保険労務士会」の皆様には、お忙しいところ、様々な面で本校生徒のためご配慮頂きました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。


2016/06/24〜 アクセスカウンタ

筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページ