【PARIS】パリ聾学校生徒来日 国際交流 その13 御礼

本交流は千葉日報福祉事業団様よりご支援いただきました

今回第3回目の国立パリ聾学校との相互訪問交流も無事に終了しました。

今回は相互訪問交流協定継続の調印式も行なうことができました。

今回も全校あげて国際交流の場をつくることができました。パリ聾学校の校長先生をはじめ、生徒の方々も先生方もこのような交流を持てたことをたいへん喜び、感激されていました。

本校幼児児童生徒にとりましても貴重な機会を得ました。

今回のパリ聾学校との交流にあたりましても、多くの方々より多大なご支援をいただきました。心より御礼申し上げます。

最後になりましたが、今回のパリ聾学校との相互訪問交流につきましても、千葉日報福祉事業団様よりご支援をいただきました。

この場をお借りして厚く御礼申し上げます。


2016/04/07〜 アクセスカウンタ 

筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページ