[工房わかぎり連携プロジェクト]

ビジネス情報科生徒によるホームページ制作の報告

専攻科ビジネス情報科と造形芸術科の生徒が協力して、「工房わかぎり」新しいホームページを制作しています。

【前回の記事】ビジネス情報科・造形芸術科による「工房わかぎり連携プロジェクト」が始動!

前回の訪問からこれまで、ビジネス情報科生徒と造形芸術科生徒がそれぞれの特色を活かし、ホームページ制作を進めてきました。ビジネス情報科生徒がホームページのページや文章、構成などを担当し、それらページで必要となる商品写真を仕事と同じように造形芸術科生徒に文書で依頼して作成してもらうなど、社会人としての感覚も養う取り組みを行ってきました。

3月2日(月)、現在制作中のホームページがある程度の形になったことで、施設長の小林美千代氏さんや桐親会会長の藤田満里子さんに一度見て頂くことになりました。代表としてビジネス情報科1年生と2年生の生徒が工房わかぎりを訪問しました。

当日は、前回の訪問では記録できていなかった作業風景・商品の撮影や、利用者及び従業員の方へのインタビュー実施、そして小林さんと藤田さんへのホームページ制作に関する報告・相談を生徒が主体となって行いました。利用者の皆さんも少しずつ我々のことを覚えてくださっている様子が感じられ、また生徒たちからも積極的に質問が出るなど、インクルーシブ教育システム構築を目指した取り組みも少しずつ広がってきました。

今後は頂いたご助言や新たな資料をもとに、よりよいホームページに作り上げていくことが求められます。引き続き、工房わかぎりの皆様と交流・協力してホームページ制作を進めていきます。

工房わかぎりの展示販売会が行われます

 日程:2015年3月17日(火曜日) 〜3月22日(日曜日)
 時間:11時 〜18時(最終日17時まで)
 紹介:こちらをクリック
 会場:銀座幸伸ギャラリー1階



2015/03/03〜 アクセスカウンタ

2015年のトピックスのトップページへ

トピックス全体のトップページへ

筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページへ