造形芸術科およびビジネス情報科1年生による
会社見学「明治安田生命保険相互会社」

11月6日木曜日、造形芸術科とビジネス情報科の1年生による「明治安田生命保険相互会社」会社見学が行われました。

今回、明治安田生命保険相互会社の皆様方には「会社紹介」「聴覚障害のある職員の方によるご講演及び質疑応答」「ビジネスマナー勉強会」「模擬面接」「社内見学」という本当に多くの貴重な機会を設けて頂きました。

まず始めに、人事部長の梅ア 輝喜 様にご挨拶いただき、今回の見学会が行われることになった経緯や目的、意義などについてご講話いただきました。

その後、ご用意頂いたスライドによるご説明によって、保険会社の役割や相互会社の意味などについて学びました。また、同じ障害のある職員の方によるご講演によって、就職に向けた心構えや身に付けておくべきことを把握することができ、大変参考になりました。生徒の質問にも温かく丁寧にご返答くださいました。

ビジネスマナー勉強会では、お辞儀の手本を見せて頂き、生徒自身が真似する活動を通して、正しい姿勢を把握することができました。またビジネスマナークイズを用意してくださり、部屋やエレベーターのマナーに必要な上座などの知識について体験的に学ぶことができました。

模擬面接では、職員の方が面接官となって、就職試験を想定したグループ面接を実施してくださいました。生徒は面接官の「学生時代に一番頑張ったこと」などの質問に対して、懸命に考え、言葉を選び、回答していました。また最後には、大変見晴らしの良い社員食堂を見学させて頂き、そこから見渡せる建物や景色について解説して頂きました。

本日の見学を通じて、保険会社に関する新たな知識を獲得でき、社会人に求められるマナーや姿勢について学ぶことができました。そして生徒が初めて経験した「就職のための面接試験」では、緊張感の中で多くのこと感じ、大きな成長につながる貴重な機会を与えて頂きました。

今回、大変お世話になりました「明治安田生命保険相互会社」の皆様には、お忙しいところ、様々な面で本校生徒のためご配慮頂きました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。



2014/11/06〜 アクセスカウンタ

2014年のトピックスのトップページへ

トピックス全体のトップページへ

筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページへ