本文へスキップ

 6年生が、修学旅行に行きました。

日光の自然や歴史に触れ、思い出に残る旅行になりました。

 5月18日(木)、19日(金)の1泊2日の日程で、6年生が修学旅行で日光に行きました。
 1日目は新型特急に乗って日光市街に入りましたが、あいにくの雨模様・・・。しかしながら、バスでいろは坂を登り、ロープウェイで明智平展望台に向かうと、奇跡的に霧も晴れ、天候も回復、華厳の滝や中禅寺湖、男体山の雄大な景色をながめることができました。その後竜頭の滝、戦場ヶ原、湯滝などの名勝を巡り、奥日光のな自然に触れることができました。湯元の宿でも、友達との語らいを楽しみながら過ごしました。
 2日目は快晴。輪王寺や東照宮、二荒山神社、大猷院などの日光の社寺を巡りました。平成の大修理を終えたばかりの東照宮では、三猿や陽明門、眠り猫が美しく修復され、児童たちも事前に学習していたこともあり、高い関心を持って見学できました。

 10名の児童にとって、思い出に残る修学旅行となったことでしょう。