職場実習報告会|筑波大学附属聴覚特別支援学校 歯科技工科 

職場実習報告会を行いました

歯科技工科では、夏季休業期間中に病院や歯科診療所での職場実習を行い、休業明けに実習報告会を行っています。
今年も、2年生は市川市歯科医師会のご協力のもと市川市内の歯科技工士が勤務する歯科医院で2日間の見学実習、3年生は大学病院の歯科技工室において2週間の職場実習をさせていただきました。

9月3日の報告会では、職場実習先についての説明、実習中のスケジュール、見学内容、製作した歯科技工物についての説明、また、アドバイスされたことや今後の抱負などを報告し合いました。

学生達は、学校とは違った歯科医療の現場の雰囲気に戸惑いながらも、実り多い日々を過ごすことができたようです。この貴重な体験は、今後の歯科技工への意欲と技術の研鑽に必ず生かされることと思います。
実習先の方々には、ご多用にもかかわらず、丁寧にご指導を頂き、誠にありがとうございました。