『ほるほる』|筑波大学附属聴覚特別支援学校 歯科技工科 

歯科技工科生2名が歯型彫刻コンテスト『ほるほる』優秀賞、奨励賞を受賞!

平成30年11月4日(日)、首都圏歯科技工士会連合会が主催する第19回歯型彫刻コンテスト『ほるほる』が東京医科歯科大学の講義室を会場に開催され、歯科技工科からは6名が参加しました。

課題となる部位は下顎右側第一大臼歯でした。
90分間の彫刻を終え、午後には講演会が開催されました。

その後の授賞式では、歯科技工科2年 西内快帆さんが学生の部で優秀賞、歯科技工科3年 小澤田悠太さんが学生の部で奨励賞をそれぞれ受賞しました。

日ごろの練習の成果が今回の受賞につながったのだと思います。おめでとうございます。






歯科技工科トップページへ