PTA会報 会長挨拶

PTA会長 亀田 知弘

2014/06/17〜  

平成26年度PTA会長を務めさせていただきます高等部の亀田と申します。昨年度に引き続き務めさせていただく事となりました。副会長にも昨年度に引き続き高等部より篠崎裕一様、中学部より植草喜代治様に務めていただく事となりました。また、各部の新役員の皆さまと本年度の活動を精力的に行なってまいります。本年度も精一杯頑張ってまいりますので、皆様どうぞよろしくお願いいたします。

昨年度よりPTA部長会、PTA便り等でお知らせをしてまいりましたが、今まで「安心・安全」の為に地域の方々のご支援を多くいただいてまいりました。

今年度はご支援いただくだけでなく、先生方と協力しPTAとして地域の方々へ何かお返しができないかという事で、以前より寄宿舎生と先生方とで参加されております、「江戸川クリーン作戦」(平成26年5月25日)への参加をさせて頂く事となりました。PTAとして参加することは初めての経験でしたので、今回は参加可能なPTA役員の方々に子供たちと共に参加協力して頂きました。日頃、子供たちを通学時間に見守って頂いている商店街の方々へのお返しとなるだけでなく、保護者が子供たちと一緒に楽しく参加できる内容でもあります。商店街の方々が子供たちと協力して活動、交流していただく事で、聴覚障害児・者の事も、今まで以上にご理解いただける機会になるのではと思っております。また、子供たちにとっては援助を受けることはあっても、援助するようなボランティアを経験できることは少ないと思います。子どもたちが、人のために自分のできることを周囲と協力しながら活動できる、良い経験となるのではないかと思います。ぜひこの活動をPTA会員の皆様にご理解いただき、継続して皆様で参加して頂けるような活動にしていきたいと思いますので、ご協力どうぞよろしくお願いいたします。

この他にも、現在卒業生親の会の鴻友会との連携協力も計画中です。鴻友会では卒業生の支援活動を主に行なっておりますが、PTAとの連携はこれまで少なかったように思います。今後、子どもたちの大学進学や、就職、社会人としての生活について等、在学中に知っておきたい事も多くあると思います。鴻友会との協力体制を整え、皆様により多くの有益な情報を早くお知らせできるよう進めてまいります。

また、年間6回開催しておりますPTA部長会後の後援会部長会では、部長、副部長の役員の方々に自由に報告や相談をして頂ける時間を設けております。些細なことでも構いませんので日頃から気になっていること等ございましたら、ぜひご相談ください。可能な限り役員で相談し、先生方にご協力いただきながら解決していきたいと考えております。

会員の皆様には、今年度も本校PTA活動に対しご理解いただき、一層のご支援ご協力をお願い申し上げます。

筑波大学附属聴覚特別支援学校
『PTAだより・平成26年6月13日』より


PTAのページへ

筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページへ