PTA会報 会長挨拶

PTA会長 植草 喜代治

皆さん、こんにちは。

本日は、お忙しい中ありがとうございます。ただ今ご紹介いただきました植草と申します。

ごあいさつの前に、過日の熊本の地震でお亡くなりになりました多くの方々・ご遺族の方々に深く哀悼の意を表するとともに、現在も苦しい避難生活を余儀なくされている被災者の方々に心よりお見舞い申し上げ、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

さて、早いもので私が会長を務めさせていただいて今日で一年が経ちました。無事にこの日を迎えられましたのも、校長先生・副校長先生はじめ多くの先生方、部長さん副部長さん・役員の方々・保護者の方々のご支援の賜物と感謝し、この場をお借りして御礼申し上げます。また、副会長である亀田様・中尾様には、私の至らぬところを補い本当によく助けていただきました。ありがとうございました。

 今年度よりご入学および編入された保護者の皆様、本当におめでとうございました。PTAといたしましても、また共に子育てをする親の一人といたしましても心より歓迎いたします。一日も早く学校生活に慣れて、お子様も親御さんもたくさん友達を作っていただきたいと思います。

 私は、常々思っているし、あちこちでお話しさせていただいておりますが、本校の生徒さんはとても明るく礼儀正しいです。PTAの仕事で放課後によく学校にお邪魔しておりますが、下校途中の子どもたちや部活中の子どもたちが本当によく声をかけてくれます。それも明るい表情で。校庭のすみの方では3・4人で楽しそうに話をしている子どもたち。笑いながら帰る子どもたち。一瞬こちらを見て、元気な声であいさつをしてくれます。一目で学校生活を楽しんでいるんだなとわかります。この子どもたちの様子は、学校のホームページを見てもよくわかります。いつも最新の情報がアップされています。昨日はそのトピックスを数えてみました。85ありました。山本先生はじめ教務部の先生方がまめに手を入れて下さってこのページが出来ているんだなあと思いました。そのご努力に頭が下がる思いがしました。是非、お家にお帰りになって見ていただきたいと思います。子ども同士の、また先生と子どもたちの信頼関係がよく伝わって参ります。

 わたしたち保護者は、この子どもたちのそして先生方の思いを大切にし、応援していかなくてはならないと思います。PTAといたしましても、この子どもたちにとって大切な学校生活を、時には側面から時には後ろから支えていけたら幸いだと思っております。先生方、新役員の方々、賛助会員の方々、地域の方々のご支援をいただきながら、本当に微力ではありますが頑張っていきたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。簡単ではありますが、これであいさつとさせていただきます。有り難うございました。


PTAのページへ

筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページへ