PTA会報 会長挨拶

PTA会長 植草 喜代治

木々の若葉も日に日に青さを増してまいりました。子供たちもそれぞれ進級し、元気に学校生活を送っていることと思います。私、今年度よりPTA会長を務めさせていただくこととなりました中学部の植草と申します。昨年・一昨年と会長をして下さった亀田会長の後任はとても荷が重いのですが、一生懸命務めさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

この2年間での亀田会長の功績は実に大きいものでした。附属の会長は、全国聾学校PTA連合会の会長も兼務するということで、全国の子供たちのために奔走されました。また校内では、江戸川クリーン作戦への参加、鴻友会との共催による講演会の開催、幼稚部をはじめ各部との連携など数えたらきりがありません。本当にお疲れ様でした。

また、昨年度末で退任された篠崎副会長も、全国の仕事では会長をよく支え、また校内では講演会開催に向けての準備などにご尽力をいただきました。お子様は卒業されましたが、これからも本校のためにお力添えをいただけるとのこと感謝申し上げます。さらに、今年度は幸い亀田会長が副会長を引き受けて下さり、新たに中尾副会長も快く引き受けて下さったので、大変心強く感じております。

総会でも申し上げましたが、私の子供は現在中学部3年です。本校には、0歳の時に大学病院より紹介されて見学に参りました。ちょうど小学部4年生の体育の授業で、「転がしドッジボール」をやっておりまして、楽しそうな子供たちの様子と小さなトラブルやもめ事を実に丁寧に指導なさっている先生の姿を拝見させていただきました。小さなもめ事は、子供にとっては大きな問題で、試合を中断して両者の言い分を丁寧に聞き、双方が納得したのち試合を続行されたのです。子供の心を大切にしたその先生の授業を見て、うちの子もあんな風に教えて貰いたいと強く思いました。そして、乳幼相談からずっと、先生方には本当に大切に育てていただいております。

この素晴らしい学校を、保護者の皆様方と共に、また多大なるご支援をいただいている鴻友会・賛助会員の方々と共に、側面より支援させていただければ有難いと思っております。また、今年度は亀田会長にご尽力いただいた様々な活動を受け継いでいくことは勿論ですが、子供たちの進路に関わって私たち保護者としてできることはないか、その辺りも考えていきたいと思っております。その節は皆様にもご相談に乗っていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

最後に、先生方・保護者の方々・鴻友会・賛助会員の方々・地域の方々には、子供たちが生き生きと楽しい学校生活が送れますよう変わらぬご支援とご協力をお願いし、私の挨拶とさせていただきます。


PTAのページへ

筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページへ