高等部普通科

パリ訪問交流報告会RELATIONSHIP

 1月31日(金)の午後の高等部普通科弁論大会終了後に、パリ訪問交流の報告会を実施しました。





 報告の内容は、フランス国立パリ聾学校や文化施設で体験したこと、日本とフランスの文化の違い、パリ聾学校をつくったド・レぺについてでした。最後に、パリ訪問交流を通して学んだことや今後の生活に生かしたいことを発表し、パリでの経験を高等部普通科の生徒に共有することができました。





 5月にはパリ聾学校の教師や生徒が本校に来校する予定となっています。オンライン交流やフランスの手話の勉強などを通して、引き続き国際交流を行っていきます。