高等部普通科

3年生がビジネスの資格試験に合格Qualification

 普通科3年生のビジネス情報科共通科目選択者2名が資格試験に挑み、 日商 原価計算初級、ビジネス文書実務検定試験2級に合格しました。


原価計算は、自社の製品・サービスの原価(コスト)と売上、利益を正確に求め、 生産性向上を図るうえで必須となる知識・スキルです。
ビジネス文書実務検定は、ビジネスの場面で通用する文書の技能・能力を認定する資格です。