高等部普通科

「第8回高校生国際ESDシンポジウム」でポスター発表The 1st SDGs Global Engagement Conference


11月7日(木)に開催された、「第8回高校生国際ESDシンポジウム・The 1st SDGs Global Engagement Conference @ Tokyo」において、本校高等部普通科の生徒がポスターセッションで発表しました。 ポスターのテーマは「心に壁のない世界を」で、8月末に行われた「三浦海岸共同生活」の内容や学んだことをまとめて発表しました。「三浦海岸共同生活」は、筑波大学附属11校の児童生徒(希望者)が2泊3日の共同生活を行うもので、小学生から高校生、障害のある児童生徒など、様々な参加者が交流を行いました。 ポスターセッションでは、附属高校と附属駒場高校の生徒と共に発表し、全国から集まった多くの参加者に対して、拡大した写真を使うなどして工夫して説明することができました。


ポスターセッション後に行われた分科会では、「SDGs Survey:あなたはどの程度SDGsを実践できているのか?」に参加し、SDGsの日常生活に関する自己評価を基に、他の高校生と意見交換を行いました。 全国の高校生の取り組みを学んだり、自分の体験を発信できたりと大変有意義なシンポジウムとなりました。