高等部普通科

快挙!高等部普通科の生徒が英検準1級を取得ENGLISH PROFICIENCY

 2019年10月・11月に実施された「第2回実力英語技能検定試験」に本校の生徒が多数挑戦し、 そのうち高等部普通科2年生の生徒が準1級に合格しました。

 日本英語検定協会によると、準1級はおよそ大学中級程度とされており、 社会生活で求められる英語を十分理解し、また使用できることが合格の基準となります。
 彼は、試験筆記や面接形式のスピーキングテストでその実力を発揮して準1級を取得することができました。