筑波大学附属聾学校トップページへ
高等部普通科
 

進 路

 普通科卒業生のおもな進路は,

・一般の大学 / ・一般の短期大学 / ・一般の専門学校 / ・筑波技術大学(聴覚障害者の大学) / ・本校専攻科 / ・一般企業への就職

など多岐にわたっています。


最近の進路は新しいホームページでご覧ください。


● 普通科進路状況(1年前〜3年前) ●

◇卒業生の進路

      
  年度   年度   年度
本校専攻科 本校専攻科 本校専攻科
筑波技術大学 筑波技術大学 筑波技術大学
一般大学 一般大学 一般大学
専門校等 専門校等 専門校等
一般企業就職



◇一般大学合格実績・・・現役生のみ。( )は学部を示す。
  年度   年度   年度















 
◇進路支援(一般大学志望)
 ・受験前相談・・・志望する大学を、生徒、担任、保護者で訪問し、大学関係者(入試課職員・教員)との間で相談を行います。受験や修学上の配慮点などを説明し、受け入れについての理解を求めます。
 
 ・入学前相談・・・合格発表後から入学式までの間に大学を訪問し、入学式での情報保障や科目履修上の配慮(手話通訳や要約筆記等)について相談します。聴覚障害に対する理解啓発をさらに進めます。
 
 ・修学相談(大学アフターケア)・・・入学後に担任が大学を訪問し、卒業生の相談支援活動を行います。聴覚に障害がある学生の学習環境を知ってもらうための働きかけを大学に対して行い、望まれる情報保障のあり方について理解の促進に努めます。